2013年12月20日金曜日

Blurry text with css scaled iframe in Chrome.

This question, there is a point that is different from the "css scale chrome" other questions.
iframe is moved to a specific location, text will be displayed correctly.
And, when moved to a position where there is a problem again, the text will be blur.

Move will be executed position of jquery.
Why iframe is moved, text will be displayed correctly?


Please look at the new tab by clicking this image.

blurry text(Yahoo news3)


normal text(Yahoo news3)

2013年12月19日木曜日

Chrome extension Clip Page

ページでWebのクリップをまとめて表示します。
複数のWebの断片的な情報をひとまとめにして見ることができます。

基本的な使い方は、以下の3図のとおりです。


最初のスクリーンショットのOpen Clip Pageを選択すると、 3番目のスクリーンショットのクリップページに入ることができます。
クリップを置けるのページは、現在3ページまであります。

特に2〜3ページのリストを一度に見る時に便利です。
縦が長いクリップのはさみを選択すると、簡単に下が切られ、切り捨てられたクリップが横に表示されます。






アイコンを説明します。左から、

  • 外部リンク : クリップのアドレスを新しいタブに開きます。
  • スパナ : オプション。クリックすると、以下のようにアイコンバーが表示されます。


  • 鉛筆:クリップのタイトルを変更します。
  • 拡大鏡+:クリップの内容をズームアップ。
  • 拡大鏡 - :クリップの内容をズームダウン。
  • ウィンドウ:クリップをコピーします。
  • はさみ:クリップの横に画面の下の部分をカットしたクリップを配置します。
  • ゴミ箱:クリップを消去します。

クリップページ左上のボタンをクリックすると出てくるメインメニューです。
  • 表示しているページのクリップのJSONテキストをクリップボードにエクスポートします。
  • 入力されたJSONテキストをクリップに変換します。

クリップページは、Webページに表示されるリストの数ページを一画面に表示することを第一目的として製作しました。
下のスクリーンショットは、Yahoo!のニュースを3ページ表したものです。


クリップで照らすリストを選択するには、マウスの中央ボタンまたはCtrl+マウスの左ボタン(MacのはCommand+マウスの左ボタン)で使用してください。



あなた寄付が、この拡張機能円滑な更新助けます。